パキャラボ

◎パラレルキャリアラボ◎ これからの働き方を考える未来研究所

旅とカメラでパラレルキャリアを目指す20代のブログ。シンプル&ミニマルに、人生で本当に必要なものを見つけながらゆる〜く行きていきたい人、カモンッ!!

【必見】京都観光の天気を調べるためのおすすめ便利スマホアプリ&WEBサイト(iPhone/Android対応)


パキャラボを運営している筆者ですが、実は合格率4%の気象予報士の資格を持っている現役予報士なんですフフフフ(ちょっと自慢げ)。「そうだ!京都に行こう!」意気揚々と準備をすすめていくと気になるのが旅行当日のお天気ですよね。「ザーザー」と雨にふられた日にはたまりません。今回は実際に僕が使っている京都観光の必須アイテムなお天気情報を配信しているサイトやアプリをご紹介していきますよ!

京都の天気を調べるためのおすすめ便利スマホアプリ&WEBサイト(iPhone/Android対応)

お天気アプリ&WEBサイトを選ぶときのポイント


みなさんは日々どんな方法でお天気の情報をGETしていますか?スマホ?テレビ?もしやラジオ?お天気の情報を手に入れる時に気をつけたいポイントを見ていきましょう!

お天気の情報を見るときのポイント

  • 最新の情報が更新・表示されている
  • 1週間先のお天気や雨の様子が予想されている
  • 1時間ごとのお天気や雨の様子が予想されている
  • 見やすい・使いやすい

最新の情報が更新・表示されている


あたり前のことのようですけど、「最新の情報」が表示されていているのってめちゃ大事なんですよ。というのも、梅雨時とか夏のゲリラ豪雨とかって直前まで雨が降るか降らないかってわからんのです。それをちゃんと反映している必要があるんです!

1週間先のお天気や雨の様子が予想されている


京都観光旅行の計画立てるときって例えば「初日は夕方ホテルについて、次の日は着物を借りて祇園散策した後に最終日は嵐山の竹林見に行こー!」みたいなプランを1週間とか結構まえから立てはじめるじゃないですか。そんなときって最低でも1週間さきの天気を知りたいんですよね。なんでかというと、もし雨が来るならプランを変えて美術館にいったり水族館にいったり代替案を考えないといけないから。というわけで、最低でも1週間先の天気が載っているお天気サービスを利用しましょう。

1時間ごとのお天気や雨の様子が予想されている


続いて次の日までの天気が1時間ごとに予想されていること。これは例えば「京都観光に来ていて次の日に嵐山の竹林を見に行きたいんだけど、どうやらあしたの午後はゲリラ豪雨で大雨になりそうだ。じゃあ午前中に嵐山に行って、午後は京都駅周辺でお買い物でもするか。」みたいなプランニングをするときに役に立つんですよね。これが3時間ごととか6時間ごとしか無いとざっくりしすぎてプラン立てられないんですけどwwwってなっちゃうじゃないですか。と、いうことで、1時間毎のお天気や雨の様子が予想されていることも大切なポイントの1つです。

見やすい・使いやすい


実はこれが一番大事です。いくら正確な情報を提供してくれていても、見づらくて使いづらくて日常使うのにストレスフルなサービスって結局ダウンロードしても使わなくなっちゃうんですよね(で結局あとで消すっていうオチ)。なのでいくつかWEBサイトやアプリを使ってみて自分にあったものを使うようにするのがおすすめです!


WEBサイト編

tenki.jp


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-21-33-26

なんと10日間先までお天気予報が見れちゃうのが「tenki.jp」のスゴイところ。画面も見やすく使いやすいのが特徴です。月額105円払うともう1ランク上のサービス「tenki.jp+more」が使えちゃいます。こちらもおすすめ。



wethernews


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-21-33-49


続いてウェザーニューズのWebサイト。Flashで作られていてデザインがとてもきれいなのが素敵ですね。月額315円払うと会員登録することができてさらにカスタマイズがきき便利に使えます。

スマホアプリ編


続いてアプリ編です。僕が使っている便利でデザインがキレイなアプリを3つご紹介しますね。

tenki.jp


iPhone/Android

Yahoo天気


iPhone/Android

weathernews


iPhone/Android

まとめ


業界最大手の「tenki.jp」と「weathernews」がやはりデザインがキレイで使いやすく情報も使いやすいものがおおいですね:D


使い方としては、


  1. 1週間前:1週間天気を見てプランを立てる。

  2. 1日前:1時間天気を見て悪天候の場合はプランの変更を考える。

  3. 当日:1時間天気や降水レーダーを見て雨に濡れるのを回避する。


のような使い方がベストかなーと思います。僕は実際には上で紹介した3つのアプリを見比べてお天気が良いか悪いか、いつ頃降るかを調べて撮影や旅行のプランを立てていますよ(予報が結構バラバラなこともあるのです)。お天気の情報をうまく使って素敵な旅行プランを立ててくださいね!


それでは今日はこのへんで。みなさん良き一日を!